ロサンゼルスで押さえておくべきフリーマーケット3選

ロサンゼルス絶対押さえておきたいフリーマーケット3選
Pocket

ロサンゼルスには、多くのフリーマーケットがあります。

アメリカではスワップミートと呼ぶのが普通ですが、何しろその規模の大きさと商品の多さには、驚くばかりです。

アメリカ人は本当にスワップミートが大好きで、私は渋々誘われて行ったのが始めですが、今はすっかり常連になってしまいました。

日本でのフリーマーケットのイメージは、不用品を個人で場所を取って出すとか、個人がいらなくなったものを売るといった感じですが、アメリカは、アンティークや古着、雑貨品をあちこちから集めて商売としている人がほとんどです。

 

ロサンゼルスで押さえておくべきフリーマーケット3選

①Rose Bowl Swap Meet

Rose Bowl Stadium Pasadena

毎月第2日曜日 開催され、6時~15:00時 駐車場は無料です。

カルフォルニア最大のスワップミートで、出店数2500店、商品数100万点以上、骨董品、アート作品、家具、ビンテージ食器、特にアンティーク雑貨が多く、朝から多くの人で賑わっています。

お宝、レアものが多く、ホワイトスペースでは、ビンテージの服が沢山あります。

ビンテージのサングラスは安い物や年代物のツボやボトル、マンガなど、ごちゃごちゃに並んでいる店もあり、しっかり見て買えば、超お買い得品が見つかるまもしれません。

ロサンゼルス絶対押さえておきたいフリーマーケット3選

何しろ広いので、焦点を絞って回らないと、何も買えなかったという羽目になりますので、値段も良く見て、失敗しない買い物をしてください。

最近は、日本人バスツアーがあるとかで、大勢の日本人を見かけます。

日本人向けに、値段を高く設定して売る店もあるので気をつけてください。

②Long Beach Outdoor Antique Meet

Long Beach Veterans Memorial Stadium

ロサンゼルスで押さえおくべきフリーマーケット3選

 

毎月第3日曜日 5:30分~15:00 駐車場 無料です。

ローズボールに次に規模が大きく、出店数800をこえ豊富な品揃えのアンティーク、ビンテージ物が多く、雑貨や家具、アクセサリーのペンダントも多く、日本から買い付けに来るプロバイヤーも多くいるほどです。

ここの特徴は、何百万もするアンティーク、収集品、ビンテージが卸売価格で販売されているのがすごいです。

ロサンゼルスで押さえおくべきフリーマーケット3選

ローズボール・スワップミートの規模には及ばないが、中規模マーケットの良さが、私にはたまらない魅力です。

③Roadium Open Air Market

2500 W.Redondo Beach Bl.Torrance  CA. 90504

ロサンゼルスで押さえておくべきフリーマーケット3選

店舗数500 7:00時から5:00まで 駐車場 無料です。

毎日開催され、木曜日はアンティークが主流、水曜日は新品日用品が多く、雑貨、衣類、靴、化粧品などありとあらゆる物が売られています。

週末は数十ヵ国の国から、500店舗をかまえ、10.000人以上の人が来ています。

規模的は大きくはありませんし、高級商品もあまり見かけません。

 

新品の雑貨、靴、化粧品、スーツケースなどあらゆる雑貨が安く、特に布地やレースは買い得です。

私のお気に入りのお店は古着、山のように積まれていて、それをかき回して探すと、超ブランドTシャツやジーンズがとても安く購入できます。

ロサンゼルスで押さえておくべきフリーマーケット3選

先日、他の店でめったに見ない超高級布地のワンピースが見つかり、感激でした。

そこの店はハリウッドのセレブの不用品を集めて売っているので、必ず寄るようにしています。

ここは超高級なものはあまり見つかりませんが、気軽に日用品が安く買い物できるので、時々行って買い物を楽しんでいます。

 

まとめ

以上ロスアンゼルスで人気のあるスワップミートで3つを紹介しました。

ここで紹介したスワップミートは、日本人に人気があり商売で来ている人も多く見かけます。

そのため安心して買い物ができる環境です。

私は、朝7時過ぎには行き、会場に近いところに車を止めます。

広い駐車場なので車を置いた場所は、しっかり覚えておきましょう。

早くいく理由は、超ブランド品がめちゃくちゃ安くて、すぐなくなることが多いこと、荷物が多くなって、いったん車に商品を置きに行くためです。

車に戻って荷物を置く時は、出る時にスタンプを押してもらえば、何度でも出入りできます。

旅行中の一日、スワップミートでお宝品見つけてみてはいかかですか。