ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選
Pocket

ロスアンゼルス近郊のロングビーチは、 ロスアンゼルスダウンタウンからから車で約1時間で着く港町、全米1のコンテナターミナルがあり、その雄大な眺めは別世界に入ったような風景です。

電車で行くなら、ダウンタウン7Th St/Metroという駅から、ブルーラインに乗り、終点のDowntown Long Beach (ダウンタウンロングビーチ)駅で降ります。

ベイエリアに着くと、高層ビルが並び、海とビルのコントラストが何とも美しく、私は家から車でよく行きますが、特にたいこ橋を渡るときの眺めがとても好きです。

ロングビーチはロスアンゼルスとは違った開放感あふれる町で、観光地としてまだ観光客の少ない魅力的なおすすめスポットが一杯あり、その中でも絶対見逃せない3つのスポットを紹介します。

 

【1】クイーンメリー号 Queen Mary

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

かつての観光豪華客船クイーンメリー号は、プール,レストラン、バー、そして病院まで備わった超豪華客船として運行していましたがその後,第二次世界大戦で軍の輸送船として使われていました。

戦後、引退したクイーンメリー号は、ロングビーチに保存されることになり、かつての豪華客船は誰でも,見学できるようになりました。

船の全長は約310mもあり、外から見ると5~6階建てのビルのようで、思わずため息が出ます。

巨大な客船内にはホテルとして泊まることもでき、レストランやバーも充実していて、豪華客船の雰囲気があふれています。

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

船内をぐるっと回るには半日ほどかかり、疲れたらデッキのそばに軽い軽食が取れるカフェもあるので、一日充分楽しむことができます。

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

船内には博物館もあり、船内観光ツアーでかつての歴史を学ぶこともできる、ロングビーチで一番存在感があるスポットです。

 

【2】アクアリウム・オブ・ザ・パシフィック 水族館

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

カルフォルニア州では、最も大きな水族館として多くの人が訪れる水族館です。

中に入ると、天井から大きなシロナガスクジラの模型が迎えしてくれます。

北太平洋、大西洋にエリアが分かれていて大きな水槽に泳いでいる魚を身近にみながら、道順に沿って歩いていくと、中庭に出ます。

魚やヒトデを触れるように低い水槽になっているので、こども達がワイワイ言いながら楽しそうに触れていました。

中庭は鳥や蝶々がいる小さなエリアがあって、アシカ・ペンギンの水槽もあり、外で一休みできる場所になっています。

下の2階に戻ると、カラフルなイソギンチャク、隣に行くとクラゲの水槽と続きます。

次に熱帯魚の水槽を通っていくと、右手に天井まで届く大きな水槽に、たくさんの魚が泳いでいるところで出口になります。

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

アクアリュウム・オブ・ザ・パシフィックは、手で触れることができる水槽がいくつかあり、子供連れにも、友達同士にも楽しい水族館です。

 

【3】ネイプルアイランド Naples Island

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

ネイプルアイランドは、観光地というより運河に面して立ち並んでいる高級住宅地です。

Rivo Alto Canal という水路沿いに個性的な可愛いお家がびっしりと並び、水路と家のあいだに散歩道があって、誰でも散歩することができます。

私は毎年、家族と一緒にクリスマスイルミネーションを見に行きます。

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

どの家も工夫を凝らして、綺麗にライトアップされた家が水路沿いに並び、アメリカならではの豪華なイルミネーションに、うっとりしてしまいます。

ロスアンゼルス近郊ロングビーチの絶対見逃せないおすすめスポット3選

水路にはガイド付きのゴンドラにガイドの説明を聞きながら、両端のライトアップされた家々を、楽しんでいる人々もいます。

クリスマスシーズンになるとアメリカは、どこの家でもライトアップをして綺麗ですが、ネープルアイランドのライトアップされた住宅街は、超豪華で、まさに別世界に飛び込んだ感があります。

テラスで友人達とワインを飲みながら楽しそうにお喋りしている人、家族で食事を楽しんでいる人など住人も楽しんでいる様子で、何か心がウキウキしますね。

テラスでココアを作って売っている住人もいるので、温かなココアを飲みながら散策するのもクリスマスならではですね。

夜になるとロスアンゼルスは結構冷えて寒くなるので、散策には上衣の持参をお勧めします。

駐車場はないので、近くの路上に止めていきますが、遅く行くと止める所がなくなるので、日が暮れる前に止めて、近くのお店で買い物などして暗くなるのを待つて、行くことをお勧めします。

 

まとめ

ロスアンゼルス近郊の観光というと、ハリウッドとか町の中心が多いですが、ちょっと足を延ばして、ロングビーチに行ってみてはいかがでしょうか。

港町らしい開放感があふれる町並みで、都会だけど都会らしくない不思議な魅力があります。

海に沿ったメインストリートには、シイーフードレストランを始め、美味しいレストランも多く、コーヒーショップも点在していて、もう一度行ってみたいと思うほど、楽しめる場所になっています。